グレイヘア

白髪がかゆい!けど【絶対NGな習慣】とは?かゆみの正しい対処法と理由を解説!

白髪かゆいけどやってはいけないNG行動

 

グレイヘアに移行する中で、最近特に感じているのが「白髪が生えている場所(密度が高い場所)がかゆい」ということです。

 

同じ時期からグレイヘア移行に挑戦している友人にも聞いてみたところ「白髪がある場所が特にかゆいんだよ~!!」という答えが。

 

「これは気のせいではない!」と確信し、詳しく調査すると、白髪のかゆみを抑えるために多くの方が繰り返しやっているNGな習慣があることが分かりました。

 

なので、今回は「白髪がかゆくてもやっちゃいけないNG習慣」と「かゆみの正しい対処法とかゆみの理由」について詳しく解説します。

 

白髪がかゆい!けど絶対NGな習慣とは?

 

それは、白髪を抜くことです。

 

白髪が生えている部分が「かゆい!」と思っても絶対に白髪を抜いてはいけません。

 

その理由は次のとおりです。

 

無理にを抜くと、毛根が一気にダメージを負ってしまい炎症を起こします。

 

すると、次に生えてこようとする毛根の力は弱まり、髪が細くなったり、繰り返し行うことで最終的に生えなくなってしまうことがあるからです。

 

頭皮のかゆみを一瞬だけ麻痺させるために白髪を抜くということは、その苦痛から解放されるための手っ取り早い手段です。

 

しかし、繰り返し行うことで「10年後に白髪すら生えてこなくなった!」なんてことになったら後の祭りです。

 

なので、「白髪が生えている部分がかゆい」からといって、安易に白髪を抜くことは絶対にしてはいけません。

 

白髪がかゆいときの正しい対処法

 

白髪がかゆいとき、お家で簡単にできる対処法二つをご紹介します。

 

シャンプー前の予洗いをしっかりする

 

予洗いとは、シャンプーをする前にお湯だけで髪を洗うことを指します。

 

予洗いをしっかりしなければいけない理由は、頭皮の乾燥を防ぎ保湿効果を高めるためです。

 

しっとりとした頭皮になることで、白髪が生えるときの刺激(かゆみ)がやわらぎます。

 

予洗いの方法は、38度程度のお湯で3分間行ってください。

 

熱いお湯だと油分まで洗い流すので適切な温度で、髪の毛を根元からしっかりと洗い流すのがポイントです。
ハコ

 

かゆみがある場合は、頭皮への不要な成分はなるべく避けたいものです。

 

シャンプーは、洗浄力の穏やかな無添加シャンプーを選ぶと刺激が少ないので安心です。

 

かゆい部分を押す、揉むなどのマッサージをする

 

かゆい部分を掻く代わりに、押す、揉むなどのマッサージを行うことでかゆみは緩和できます。

 

メントール系のスカルプ剤を使用すればスーッとした爽快感があり、いいかもしれないですね。

 

>>女性の髪のお悩みに。デルメッドはこちらから

 

また、マッサージを行うことで頭皮の血流が良くなり、白髪の予防やお肌のたるみ予防にも繋がります。

 

マッサージの方法は、かゆい場所を指の平を使って、軽い力加減で行うことがポイントになります。

 

白髪がかゆいからといって、かゆい部分に爪を立てて掻くと頭皮を傷つけ炎症が起き、さらにかゆみが増す恐れがあるので注意しましょう。

 

もっと詳しいマッサージ方法が知りたい方は、こちらの動画を参考まで載せておきます。

 

 

 

白髪のある場所がかゆい理由とは?

 

私自身、白髪がたくさん生えている場所にかゆみを感じていますが、調査して意外な事実が分かりました。

 

それは、白髪と頭皮のかゆみとの因果関係については、まだ科学的根拠が証明されていないということです。

 

しかし一方で、世間では私と同じように「白髪による頭皮のかゆみ」を感じている人が多数いる事実が分かりました。

 

 

次は、「白髪がかゆい」と感じる原因として考えられていることをいくつか紹介します。

 

メラノサイトが老廃物として毛穴から出るから

 

メラノサイトとは、メラニンという黒髪を形成する色素を作る工場の役割をしています。

 

メラノサイトは死滅すると二度と再生することはなく、そこから生える毛は白髪になるのです。

 

そのメラノサイトが毛穴から老廃物として出てくる時に「かゆい」と感じるといわれています。

 

白髪と黒髪に違いがあるから

 

白髪と黒髪の違い

 

資生堂と北里大学の共同白髪研究で実証された次の結果より、白髪がかゆいと考えられる理由を紹介します。 (※日本人37名の被験者から毛髪サンプル32,000本を採取して調べた結果)

 

  • 白髪の発生率には部位によって差があり、特に後頭部では少ない。
  • 白髪の断面の形状は、黒髪よりも扁平な傾向にある(平均値比較としての結果)
  • 成長期にある白髪の比率は、黒髪よりも高い
  • 白髪の直径は黒髪よりも太い
  • 白髪の伸びる速度は黒髪よりもはやい

引用元:資生堂ニュースリリース

 

白髪と黒髪には「形状」「太さ」「伸びる速度」に関して大きな違いがあり、今まで黒髪が生えていた毛穴から、白髪が生えようとするわけですから、その違いにより毛穴は刺激され「かゆみや頭皮の違和感」となって現れる可能性があります。

 

「白髪の生え始めがかゆい」、「白髪が伸びるとかゆい」と感じている人は、このようなことがかゆみの原因だと考えられるので、一つ一つの特徴について詳しく解説します。

 

形状の違い

 

黒髪の断面の形状は円形なのに対して、白髪は横広の楕円形の傾向が高いようです。

 

ちなみに、断面の形状に黒髪と白髪で差が見られることは、欧米人と比較して特徴的なことのようです。

 

そのため、今まで黒髪が通っていた円形の毛穴を横広の楕円形の白髪が通ろうとする途中で、刺激が起こり「かゆい」と感じるといわれています。

 

太さの違い

 

白髪の平均的な太さは約「0.08ミリ」で、黒髪の太さより0.02~0.05ミリほど太いということです。

 

ということは、今まで黒髪が生えていた毛穴は、白髪にしてみれば狭くて窮屈な穴を無理やりこじ開けて進むイメージ。

 

なので、白髪がそこを通り抜ける間の刺激が「かゆい」と感じるというわけです。

 

伸びる速度の違い

 

白髪の伸びる速度は、黒髪よりも速いのです。

 

伸びる速度が速いということは、頭皮や毛穴に受ける刺激も大きくなると考えられます。

 

例えるなら、縄を手で持って下に落下するときに、ゆっくりとのスピードで落ちるのと、速いスピードで落ちるのと、手が痛いのはどっち?

 

想像したくないですが、速いスピードで落ちるほうが摩擦が大きく手が痛くなりますよね。

 

さらに、太くて横広な白髪が毛穴を押し広げながら通過するわけですから、ムズムズ・チクチクといった頭皮のかゆみと感じる可能性はあるのではないでしょうか。

 

頭皮が乾燥しているから

 

頭皮は肌と同じく年齢とともに保湿力が低下し、乾燥しやすくなります。

 

頭皮が乾燥するとドライヤーの熱、紫外線など、外部からの刺激を受けやすくなり、それがかゆみの原因になる場合があります。

 

また、白髪は黒髪に比べてパサパサ、ゴワゴワした手触りをしていると思いませんか?

 

これは、水分を保ちやすい性質をもつメラニン色素が白髪に含まれていないため、黒髪により水分量が少ないのが原因です。

 

白髪が密集しているところがかゆいと感じるのは、水分量が少ないことが影響しているのかもしれません。

 

頭皮が炎症を起こしているから

 

白髪になりやすい人は頭皮が赤い傾向があります。


そして、最新研究では頭皮が赤い人は、頭皮にいる常在菌「コリネバクテリウム」という菌の割合が増えている傾向があることがわかっています。

 

頭皮環境は、皮脂や菌のバランス、血行の状態によって左右され、これらのバランスがくずれると頭皮に炎症が起こり、かゆみが起こりやすくなるといわれています。

 

また、紫外線を浴びることも頭皮環境を悪化させる原因の一つで、頭皮の老化が早まったり、炎症が引き起こされることがあります。

 

まとめ

 

今回は今回は「白髪がかゆくてもやっちゃいけないNG習慣」と「かゆみの正しい対処法とかゆみの理由」について詳しく解説しました。

 

◆白髪がかゆい!けど絶対NGな習慣とは?
・白髪を抜くこと

 

◆白髪がかゆいときの正しい対処法
・シャンプー前の予洗いをしっかりする
・かゆい部分を押す、揉むなどのマッサージをする

◆白髪のある場所がかゆい理由とは?
・メラノサイトが老廃物として毛穴から出るから
・白髪と黒髪に違いがあるから
・頭皮が乾燥しているから
・頭皮が炎症を起こしているから

 

頭皮のかゆみは新しい白髪が生まれてくる予兆の場合があるので、毎日のケアを見直すきっかけにしていただけたらと思います。

  • この記事を書いた人

ハコ

HSP×アラフィフ×シングルマザー。 繊細&不器用な性格。 『体験=~してみた』系記事を中心に執筆中。 【使ってみた・食べてみた・行ってみた】などの体験録。 More

-グレイヘア
-, ,

© 2022 のまろぐ Powered by AFFINGER5