お役立ち情報 使ってみた 多汗症

多汗症がダーマドライを使ってみた【5回目】発疹が治ったので治療を再開!

ダーマドライ使ってみた(5回目)




ダーマドライ使ってみた、5回目です。

 

手と足に出た発疹とかゆみがなくなったので、本日から治療を再開です。
ハコ

 

関連記事
ダーマドライ使ってみた(4回目)
多汗症がダーマドライを使ってみた【4回目】プツプツとかゆみは副作用?

続きを見る

 

発疹は、かさぶたがとれて、ガサガサした状態になっていますが、痛みとかゆみはありません。

 

再開までに、ちょうど1週間かかりました。

 

ダーマドライの治療計画を変更

 

当初は下記のサイクルで治療を計画していました。

当初の計画

手・足・脇を、連続で週5日間実施 → 2日休止

 

しかし、次の理由から今後の治療計画を見直すことにしました。

  • 発疹とかゆみがでたから
  • 連続して行うのは、時間と労力の確保が難しいため

 

変更後

手・足・脇を、1日置きに週3日間実施

 

しばらくは、月・水・金(土日は休止)という形で、実施していこうと思います。

 

自分の生活スタイルや皮膚の強さなど、実際に治療をやってみて分かることが多いな~と思いました。
ハコ

 

『継続するのが難しい』という理由で、フリマサイトに出品している人を見かけました…

 

気持ちはすごくよく分かりますが「早く汗を止めたい!」という焦りで、最初から飛ばしすぎないのが、長続きする秘訣です。

 

ダーマドライのケースがやっと分離できた

 

ダーマドライのケースは、真ん中を分離して『水を張るトレイ』として使います。

 

分離してない状態がこんな感じです。

 

ダーマドライのトレイ

ダーマドライのトレイ(分離前)

 

説明書に書いてあったやり方はつぎのとおり。


  • step.1

    ケースを開いて平らな面に置く


  • step.2

    各トレイに対して反対方向に力を入れる

    (左を押す、右をひく)


 

このやり方でやってみたのですが、

  • 腕の力だけに頼るので力が入りにくい
  • プラスチックなので手汗で滑って力が加えられない

というWパンチでいっこうに分離できずにいました。

 

そして、次のやり方を試したら、やっと分離できたんです!

ケースを分離させる方法


  • step.1

    ケースを開いて、立てる


  • step.2

    右のトレイを足で押さえ、左のケースを手で引っ張る

    (各トレイに対して反対方向に力を入れる)


 

分離できたケースがこちら!

ダーマドライケース(分離)

ダーマドライケース(分離)

 

ハリ子
イメージとしては、背筋の測定をするときように、右側を足で固定し、左側を引っ張る感じです。

 

特に腕の力が弱い女性は、体全体を使ってトレイを引っ張ることで、大きな力が加わり簡単に分離できると思います。

 

5回目にやったこと

 

5回目は2021年7月26日(月)です。

 

最初3回は電流強度を最大で行いました。

 

しかし、今回、半分の電流でピリピリと痛みを感じ、これ以上は強くできませんでした。

 

ということで、電流強度は最大の約半分の強度です。

 

  電流 時間 累計実施時間
4mA 20分 100分
9mA 20分 100分
5mA 15分 75分

 

ダーマドライを使ってみた感想

 

  • 手と足の湿っている時間が減ってきた
  • 治療後、発疹はでなかったが、手に少しかゆみを感じた
  • 外気温31度で外出したが、いつもより手と足の発汗量は少なかった
  • 発汗量を気にすることで、さらに汗がでるという悪循環に気づく

 

まとめ

 

ブログにダーマドライの体験談を報告をすることで、汗への意識が前より高くなりました。

 

それは、『汗のことを気にする時間が増えた』ことになり、そのせいで『汗をかく』という事態が起きています。

 

ハリ子困る
「赤い車を見ないように」と言われたら、赤い車ばかりが目に入るってのと同じ現象ですね。。。

 

『汗を止めたい』と頑張ることで、逆に汗をかくとは…とんだパラドックスです(泣)

 

ダーマドライを見てみる

 

関連記事
ダーマドライ使ってみた(6-9)
多汗症がダーマドライを使ってみた【6~9回目】サポートセンターは日本語で安心

続きを見る

 

スポンサードリンク




  • この記事を書いた人

ハコ

HSP×アラフィフ×シングルマザー。 繊細&不器用な性格。 『体験=~してみた』系記事を中心に執筆中。 【使ってみた・食べてみた・行ってみた】などの体験録。 More

-お役立ち情報, 使ってみた, 多汗症
-, , , ,

© 2022 のまろぐ Powered by AFFINGER5