グレイヘア やってみた 使ってみた

グレイヘア移行期を乗り切るアイテム公開!【私の白髪を隠す帽子たち】




日に日に、白髪の割合が増えてきています。

 

私の白髪度合いが知りたい方は、ぜひこちらをご覧ください♪
ハコ

 

関連記事
グレイヘア移行ブログ
グレイヘア移行への道のりブログ【途中経過画像あり!】1ケ月目

続きを見る

 

でも、この”まだら模様”が「老け感」を引き立たせていて、外出するのにちょっと躊躇してしまうことがあります。

 

そこで今回は、グレイヘア移行期の白髪を隠すために、私が実際に使用している帽子を紹介していきます(^^)/

 

白髪全体を隠す帽子

 

キャップ

 

キャップ

キャップ

 

頭全体をすっぽり覆うので、白髪が集中している場所を気にすることなくかぶることができます。

 

私の場合は、白髪が前方とこめかみ付近に集中しているので、キャップのツバのおかげで完全に隠すことができます。

 

なので、使用頻度としてはキャップが一番高くて、一年中活躍してくれる帽子ですね~。
ハコ

 

キャップはツバを深めにかぶったり、浅めにかぶったりすることで雰囲気を変えることができるのも使いやすい点だと思います。

 

キャップをかぶるときに気をつけていることは、こめかみともみあげ部分の髪を前側にもってくる、ということです。

 

こうすることで、顔周りの白髪を隠すことができます♪

 

ニットキャップ

 

ニットキャップ

ニットキャップ

 

私の場合、冬の風が強い日によくかぶる帽子になります。

 

この帽子は綿素材で伸縮性があり、頭をほど良く締め付けてくれるので風が吹いても飛ばされることはありません。

 

自宅でジャブジャブ洗濯ができるで、毎日ウォーキングをするときに大活躍しています。

 

室内でも違和感なくかぶれる帽子

 

ベレー帽

 

ベレー帽

ベレー帽

 

白髪全体を隠すことは難しいですが、オシャレ度と女性らしさが高いのはベレー帽ではないでしょうか。

 

しかし,私の頭の形状は丸みがなく(絶壁)、横から見るとペタンコでなんともカッコ悪い…(-_-;)
ハコ

 

今回、季節に関係なくかぶりたいな~と思ったので綿素材を選んで購入しましたが、綿素材は「立体感がでにくい」という点はおさえておいた方がよさそうです。

 

私が購入したのはこちら♪

 

ベレー帽の丸みのある立体感を重視したい人は、しっかりしたフェルト素材を選ぶことをお勧めします。

 

それと、ベレー帽ってかぶり方がとっても難しい…(-_-;)

 

「センス」と「練習」が必要だと思いました。

 

「深め?、浅め?、ちょっと斜めにしてみる?」、など自分にしっくりくるかぶり方を試行錯誤中です。

 

ニット帽

 

ニット帽

ニット帽

 

こちらは冬の定番アイテムですね。

 

ベレー帽にくらべたらかぶり方が簡単で、オシャレに見える帽子だと思います(*^_^*)
ハコ

 

かぶり方は、最初は少し深めにかぶり、帽子のてっぺんを持って斜め後ろに少し倒して前髪の分量を調整。

 

こうやって全体のバランスをとっていくと、いい感じにオシャレでしっくりくる位置が見つかると思います。

 

白髪を隠すためにかぶった帽子のメリット・デメリットについて

 

帽子のタイプとしては「キャップ」、「ベレー帽」、「ニット帽」の3種類を使用しています。

 

実際に自分がかぶってみて感じたメリット・デメリットについてまとめてみました。

 

  メリット デメリット
キャップ
  • 髪が短い場合は、白髪全体を隠すことができる
  • 簡単にかぶれる(センスがいらない)
  • 頭の形状が気にならない
  • カジュアルな服装に限定される
  • 室内ではかぶりにくい
  • 目上の人と会うときは気を遣う
 ベレー帽
  • 女性らしさが演出できる
  • 室内でかぶりやすい
  • 服を合わせやすい
  • 白髪全体を隠せない
  • かぶり方にセンスが必要
  • 絶壁の人はシルエットがいまいち
ニット帽
  • 簡単にかぶれる(センスがいらない)
  • 室内でかぶりやすい
  • 服を合わせやすい
  • 白髪全体を隠せない
  • かぶる時期(冬)が限定される

 

まとめ

 

今回は、グレイヘア移行期の白髪を隠すために、実際に使用している帽子を紹介しました。

 

本来は顔の形や髪型などで帽子の種類は決めると思いますが、グレイヘア移行期の帽子選びは、基本の選び方に白髪が集中している部分を隠すデザインかどうかというところを意識して決めると良いを思います。

 

白髪を隠すための帽子の色選びについては、ベレー帽を買うとき「グレイヘアに帽子の色が馴染むように」という理由から、単純にグレーを選びましたが、髪の色に合わせるより、持っている服の色に合わせて選んだ方がよかったな~と思いました。

 

帽子だけが不自然に浮いて見えちゃって、かぶる気が失せてしまい、今のところあまり出番がない状態になっているからです。

 

グレイヘア移行期は長期戦になるので、楽しく乗り切るための便利なアイテムは積極的に試していきたいと思います!

 

『加齢とともに美しく!』をモットーに、これからもグレイヘア女子を目指して頑張ります♪

 

スポンサードリンク




  • この記事を書いた人

ハコ

HSP×アラフィフ×シングルマザー。 繊細&不器用な性格。 『体験=~してみた』系記事を中心に執筆中。 【使ってみた・食べてみた・行ってみた】などの体験録。 More

-グレイヘア, やってみた, 使ってみた
-, , , , ,

© 2022 のまろぐ Powered by AFFINGER5